Explore these ideas and much more!

感仙殿  二代藩主 伊達忠宗の霊屋 2016.01.20

感仙殿 二代藩主 伊達忠宗の霊屋 2016.01.20

松島 五大堂(重要文化財)  日本三景の1つである景勝地・松島の景観上重要な建物であり、本州海岸に近い小島に建つ。伝承によれば大同2年(807)、坂上田村麻呂が奥州遠征の際に、毘沙門堂を建立したのが始まりとされる。 その後、円仁(慈覚大師)が延福寺(瑞巌寺の前身)を創建した際に仏堂を建立し、大聖不動明王を中央に東方降三世明王、西方大威徳明王、南方軍荼利明王、北方金剛夜叉明王の五大明王像を安置したことにより、五大堂と呼ばれるようになった。 現在の堂は、慶長9年(1604年)、伊達政宗が瑞巌寺の再興に先立って再建した。東北地方最古の桃山建築と言われている。  2016.01.20

松島 五大堂(重要文化財) 日本三景の1つである景勝地・松島の景観上重要な建物であり、本州海岸に近い小島に建つ。伝承によれば大同2年(807)、坂上田村麻呂が奥州遠征の際に、毘沙門堂を建立したのが始まりとされる。 その後、円仁(慈覚大師)が延福寺(瑞巌寺の前身)を創建した際に仏堂を建立し、大聖不動明王を中央に東方降三世明王、西方大威徳明王、南方軍荼利明王、北方金剛夜叉明王の五大明王像を安置したことにより、五大堂と呼ばれるようになった。 現在の堂は、慶長9年(1604年)、伊達政宗が瑞巌寺の再興に先立って再建した。東北地方最古の桃山建築と言われている。 2016.01.20

善応殿  三代藩主 伊達綱宗の霊屋 2016.01.20

善応殿 三代藩主 伊達綱宗の霊屋 2016.01.20

善応殿  三代藩主 伊達綱宗の霊屋 2016.01.20

善応殿 三代藩主 伊達綱宗の霊屋 2016.01.20

瑞巌寺 仮本堂(大書院) 2016.01.20

瑞巌寺 仮本堂(大書院) 2016.01.20

瑞巌寺 庫裡(国宝) 2016.01.20

瑞巌寺 庫裡(国宝) 2016.01.20

白石城厩口門はその名の通り厩曲輪(神神社 一の鳥居付近)に入る門である。二階に幅の広い格子を設け、その両側と階下に狭間を設置し、北側から迫る敵に対して坂口門と共に本丸を守る重要な防衛拠点としていた。白石地方が上杉領や蒲生領だった時代における北方の敵は伊達家であり、この門が大手門の役割を果たしていたと伝えられている。明治維新後、延命寺山門として三間一戸、二階建瓦葺が移築された。  2016.01.19

白石城厩口門はその名の通り厩曲輪(神神社 一の鳥居付近)に入る門である。二階に幅の広い格子を設け、その両側と階下に狭間を設置し、北側から迫る敵に対して坂口門と共に本丸を守る重要な防衛拠点としていた。白石地方が上杉領や蒲生領だった時代における北方の敵は伊達家であり、この門が大手門の役割を果たしていたと伝えられている。明治維新後、延命寺山門として三間一戸、二階建瓦葺が移築された。 2016.01.19

白石城 東口門 2016.01.19

白石城 東口門 2016.01.19

白石城(別名 益(桝)岡城) 慶長五年(1600)関ヶ原の戦いの直前、伊達政宗が白石城を攻略し、慶長七年(1602)に仙台城の支城として片倉小十郎景綱が入城。以降十一代約260年にわたり片倉氏が居城した。  2016.01.19

白石城(別名 益(桝)岡城) 慶長五年(1600)関ヶ原の戦いの直前、伊達政宗が白石城を攻略し、慶長七年(1602)に仙台城の支城として片倉小十郎景綱が入城。以降十一代約260年にわたり片倉氏が居城した。 2016.01.19

瑞鳳殿 涅槃門(ねはんもん) 2016.01.20

瑞鳳殿 涅槃門(ねはんもん) 2016.01.20

Pinterest
Search